福岡在住の、雁ノ巣で頑張る若鷹ファンのオッサンが、このブログをやっちゃってます。
by kozy1608
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ホークス
雁ノ巣
試合観戦記
野球
愛車

雑記
食べ物
音楽
t-kimura
F-1
未分類
以前の記事
2008年 02月
2008年 01月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
フォロー中のブログ
百花繚乱「ぼたんの屋敷」
雁の巣日記
鷹のぼせ
それが鷹の道
ブログリンク
~ホークス選手のブログ~
えがちゃんの成長日記
松田宣浩公式ブログ
6TOOLS 福岡ソフトバンクホークス多村仁オフィシャルサイト
山崎勝己ブログ
Matton26 ~的場坊主は今日も行く~
和田毅公式ブログ

~ホークス関連のブログ~
とべホ!Blog
福岡ソフトバンクホークス応援blog
【頑張れホークス】快投乱打で行こう!
かんつのひとりごと
帰ってきた『かげ』のひとり言
[笛]脳みそのしわアネックス
WAKO’S ROOM
☆shortstop52~ホークス応援記☆
ぶん♪の玉手箱☆
鷹定食
YK-mode  Hawks#39 FanBlog☆
若鷹の森
So What!
はちたかランド過去録
ハリー母さんのホークス日記
還是,鷹喜好 -やっぱり、鷹が好き-
pixy天邪鬼な言葉
たかちほさき日記
Fly high
好きにならずにいられない
はっぴい★かむかむ
Everyday life☆
あしたはきっとやってくるさ!
ともみの言いたい放題♪
「あい はぁど あ るぅぱぁ」~くらげ☆のへっぽこ雑記帳~
はばたけ!北の大地で☆北海道情報あつまれ~
SEE HAWKS
DOUBLE=STRIPES
蒼茫日記
asks for the highest_ -HAWKS#46-
八重川商店
いきいき生きる!
雁ノ巣ホークス観戦記

ホークス&アビスパ応援サイト
Hawks-Avispa.com





~m.o.v.eのプロデューサー t-kimura氏のブログ~
MUSIC LIFE v2.5

~F-1速報 編集長のブログ~
エフログ

リンク・TBに関して…
・リンクに関しては、どうぞ自由にお貼り下さい。
出来ましたら、コメントやらでご連絡頂きますと非常に嬉しいです♪

・TBに関しましては、出来ましたら記事の内容に関連したTBを頂きますようお願い致しますm(__)m

・不特定多数の方に見られたくない内容に関しては、当ブログは管理者のみ見れるコメントが出来ますので、どうぞそちらをご利用下さいませ。




最新のトラックバック
元気な稲嶺くん。
from 還是,鷹喜好 -やっぱり、鷹..
鷹ブロガーコンベンション..
from 還是,鷹喜好 -やっぱり、鷹..
梅雨はどこへ行った!?と..
from 八重川商店
5/29対広島戦 雁ノ巣..
from 還是,鷹喜好 -やっぱり、鷹..
2軍戦 鷹3-3檻
from I live for HAW..
練習試合 鷹3-4JR九州
from I live for HAW..
ホークス2007春季キャ..
from 八重川商店
ホークス2007春季キャ..
from 八重川商店
1/30 必勝祈願& A..
from ぶん♪の玉手箱☆
ホークス必勝祈願レポ№2..
from 還是,鷹喜好 -やっぱり、鷹..
検索
タグ
(131)
(58)
(41)
(8)
(5)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:雁ノ巣 ( 58 ) タグの人気記事
7/28 灼熱の雁ノ巣で、練習を見学して来ました 後編
さてさて後編にまいります。

この日、私にとってビックサプライズが起こりました。

それは13時前、客席の方に居た私は、そろそろ帰る選手が居るかな~って思い、雁ノ巣球場の玄関に向かった所、ちょうどその時、カブレラ選手が玄関から出て来ました。

私とカブレラ選手がちょうど目が合った瞬間……、カブレラ選手が私に手招きを……。

ひょっとして、尻に銃でも撃たれるのか……おそるおそる近寄ると、なんとカブレラ選手が私にバットを差し出すではありませんかっ!!


というわけで、バットを頂きました~♪

そのバットの写真がこちら
e0046009_0424250.jpg

e0046009_0425933.jpg

ちゃんと、バットには名前も入ってます。

e0046009_0435843.jpg

矢印の部分、ちょっとヒビが入ってます。


こんな貴重なバットを頂けて、今でも信じられません。

ありがとう カブレラ選手。

さてここからは、お帰りの選手達なんかを…
[PR]
by kozy1608 | 2006-07-29 00:41 | 雁ノ巣
7/28 灼熱の雁ノ巣で、練習を見学して来ました 前編
遠征前に雁ノ巣で練習するだろうと思い、昼前に家を出て、12時に雁ノ巣に到着。

居ました居ました。 選手の皆さん。
しかもこの日は、ヤフードームが明日・明後日のB'zのLiveの設営の為使えないらしく、斉藤・新垣・杉内投手も珍しく雁ノ巣に姿を現していました。

それからこの日、おたふく風邪で2軍落ちしていた三瀬投手も練習に参加していました。
(病み上がりというだけあって、この日は軽い運動だけでした)

全体練習内容などはこちらの記事を参考にして下さい。

ソフトバンク2軍練習は高校野球並み【日刊スポーツ】

ここに記事にもありましたが、球場内はハンパじゃないほど、暑かった。
そんな暑さにもかかわらず、選手の皆さんは、雁ノ巣球場では珍しくビジターユニフォーム姿で練習。皆さん大変そうでした。

この後移動もあるので、練習は13時過ぎには終了して、14時頃にはほとんどの選手が急ぎ足で帰って行きました。

そんな練習の様子を…
[PR]
by kozy1608 | 2006-07-28 22:30 | 雁ノ巣
7/22 ぶらり雁の巣まで…
行って来ました。

んで、雁ノ巣に行く前にオールザッツホークスのチケットを取ろうとローソンに行きましたが、チケット争奪戦に見事撃沈…_| ̄|○
グチ言ってもしょうがないが、土曜日にチケット発売は止めてくれ…他のチケット販売と被って回線が大混雑してしまって、どうしようもないです。

軽く凹んだ気持ちを癒すべく雁ノ巣に向かいますと、居ました居ました選手達。
しかし良く見ると…2軍の選手たちが居ない…。
どうやら1軍選手がメインの練習でございました。

ただその中に、本多選手がこの1軍練習に合流していましたね。遠征の結果次第では近日中の1軍昇格もアリでしょうか?期待しましょ(^_^)

んでお客さんの数は…、事前に新聞報道はされてなかったせいもあって、思いのほか少なめ。

練習は、非常にマッタリとした雰囲気で、午前は打撃練習。
午後は守備練習をやって、13時頃には練習もほぼ終了しました。

この午後に行われた守備練習ですが、久々に雁ノ巣に現われた森本選手がノック中に、他の選手にツッコミ入れまくり!!
この日1軍練習の方へお手伝いに来ていた内之倉さんが、ファーストとキャッチャーのポジションに居たんですが、ワンバンのボールや逸れた球を内之倉さんがうまく処理すると、

「幅が広いから投げやすい!!」

さらにそれに乗ってきたのが、セカンドに居た鳥越選手。

「デカイから投げやすいぞ~!!」

周りに居た観客から、爆笑の渦が!! 

思わず去年の吉本・笹川・森本選手達による笑いに満ち溢れたシートノックを思い出しました。

一応、練習中の様子の写真をこちらに掲載致します。

e0046009_0323765.jpg

現スコアラーの加藤さんもお手伝い。

e0046009_0331631.jpg

相変わらずの存在感 鳥越選手。

e0046009_034062.jpg

この人が居る所に笑いあり!! 森本選手。

e0046009_0345931.jpg

記者と談笑中の和田選手。 この日はポール間のランニングと、遠投をやってました。

e0046009_0364826.jpg

ズレータ選手。 最近発売したTシャツをアピール!! この後は養護施設の方へ慰問に行ったようです。

e0046009_0381513.jpg

山崎選手。 すっかり風格も出て来ました(^_^)

e0046009_0393472.jpg

バント練習中の本多選手。

e0046009_039845.jpg


e0046009_0404095.jpg

ズレータ選手と本多選手が横に並ぶと… 頭一つ分違いますな。

e0046009_0413352.jpg

篠原投手に突っ込む森本選手。 あんた、先輩に対して…(^^;)

e0046009_0424010.jpg

藤岡投手。この日はランニングとキャッチボールなどの軽いメニューでした。


出待ちにて…
[PR]
by kozy1608 | 2006-07-22 23:26 | 雁ノ巣
7/14 練習観て来ました。
日が照って暑い最中、雁ノ巣球場に練習を観て来ました。

14時半頃に着いたんですが、人工島の橋を過ぎたあたりで、宮地選手の車とすれ違い。
もうちょっと早く来れば……_| ̄|○

球場内の様子は、投手陣は高山コーチによるノック。
捕球をミスすると、1塁ベンチ前からライトポール際までの罰走。
笑いはありつつも、緊張感のある練習をしてました。

一方、野手陣は打撃練習を主にやってました。
そんな中、相変わらず江川選手や井手選手や松田選手は柵越えを連発。

そんな酷暑の中、18時頃まで一番遅くグラウンドに立っていた選手が居ました。
その選手は、西山投手。

長冨投手コーチと一緒に、この日もフォーム固めにいそしんでました。
この努力が一日も早く実って欲しいものです。

フォトギャラリー
[PR]
by kozy1608 | 2006-07-14 22:29 | 雁ノ巣
7/12 本多選手の大活躍で、久々雁ノ巣球場での勝利!!
ソフトバンク7-4広島


e0046009_2117493.jpg

この日は前日とは一転、快晴の下で行われた試合。
フレッシュオールスター前最後の試合、この猛暑の中、どちらのチームが勝つでしょうか?
この日は、事前に報道がありましたが、杉内投手がウエスタンリーグ2度目の登板。
雁ノ巣球場では、プロ入り初登板ではないでしょうか?
前回の登板では、昇格には厳しい内容だっただけに、今回はどんなピッチングを見せてくれるか楽しみでもあります。

この日のスタメンはこちら。
e0046009_21171885.jpg

先発投手は、事前の報道どうり杉内投手。
e0046009_2333341.jpg

そして杉内投手とのバッテリーはなんと荒川捕手。
スタメン発表の時、ちょっとビックリ!! てっきり大野捕手が務めるのかと思いました。
まぁ、荒川捕手にとっては1軍エースのピッチングを体験できる良い機会です。

立ち上がり、天谷選手に四球を与えると、続く山本芳・吉田選手に連打を食らい、早速2点を先制されます。
その後は立ち直り、3回終了までに4三振を奪いますが、4回に鈴衛選手に右中間を深々と破られる三塁打を打たれ、続く山崎選手にあっさりと犠牲フライを打たれ、これで3失点目。
7回も、ヒットと自身のワイルドピッチなどでピンチを迎えますが、何とか0点に抑え、この回で降板。結局、5安打3失点の結果に終りました。
立ち上がりは、ストレートを広島打線に捉えられていたものの、回を追うごとに、ストレートにキレが出てきて空振りが取れていましたし、カウントを取るカーブが決まってきました。
良い回悪い回がハッキリはしていましたが、前回名古屋での中日戦と比べれば、納得のいく内容だったのではないでしょうか。

一方ホークス打線は、2点先制された初回、先頭の本多選手がいきなり3塁線にセーフティーバントを決め出塁します。
e0046009_2321479.jpg

その後、1死満塁のチャンスとなったところで、押し出しの死球と、犠牲フライであっさり同点。
続く2回、本多選手がレフトポール際に飛び込むソロHRで逆転!!
e0046009_2314999.jpg

このHRは球場に居たお客さん、皆ビックリしていました。

その後、追いつかれるものの、5回裏に先頭の井手選手が、あわやHRかというセンターフェンス直撃の三塁打を放つと、続く江川選手がセンターへ犠牲フライを放ち、再び逆転!!
杉内投手に勝ち投手の権利を与えました。

しかし8回表、久々に奴が現われました。 職場放棄していたあの野郎……。
D・J・カラスコ投手。
e0046009_2385286.jpg

いきなり天谷選手に四球を出すと、その後ヒットなどで1死1,3塁とすると、鈴衛選手にタイムリーヒットを打たれて、杉内投手の勝利投手の権利を消してしまいます。

しかし8回裏、2本のヒットで1死1,3塁のチャンスを作ると、ここで8回から交代出場していた大野選手に打席が廻りました。
交代したばかりの小山田投手の2球目、打った打球はセンターバックスクリーン横に飛び込む、値千金の逆転3ランHR!!
e0046009_23161873.jpg


その後は、小椋-星野投手と繋ぎ、雁ノ巣球場で久々の勝利!!
e0046009_233159.jpg

見事、前半戦貯金一つ作って終えました。

この日光っていたのは、本多選手。
セーフティバントで小技を披露したかと思えば、2回には特大のHR。 その後の打席では、いずれもフルカウントまで行って四球を選び、選球眼の良さもアピール。
まさにこの日は“本多デー”となりました。
実質、実戦復帰2試合目にして、ブランクを感じさせない活躍は、今後の活躍が非常に楽しみな選手です。

さて、ホークスは25日(火)ナゴヤ球場での中日戦まで試合がありません。
この休みの間、しっかり練習して後半戦に備えて欲しいですね。

打席内容のテキスト
[PR]
by kozy1608 | 2006-07-13 21:06 | 雁ノ巣
7/11 9回2死 岡本投手まさかの同点2ランを浴び、結果引分け…
ソフトバンク6-6広島


e0046009_23202446.jpg

貯金がいよいよ無くなったホークス。
この日は嬉しいニュースとして本多選手のスタメン復帰の報道がありました。
天気は今でも雨が降りそうな中、試合が行われましたが、復帰戦を勝利で飾る事が出来ますでしょうか?

この日のスタメンはこちら。(試合開始前に撮るのを忘れました(^^;) メンバーは変わりありません)
e0046009_23204920.jpg


先発は倉野投手。
e0046009_1942511.jpg

1回、天谷選手に四球を出すも、牽制でうまく刺し、結果この回三者凡退。
この後3回に1死満塁のピンチを迎えましたが、松田選手のファインプレーで併殺に打ち取ります。
この後6回に、山本芳選手にソロHRを許しましたが、失点はこの1点のみ。
充分試合を作ってくれましたが、あえて注文を言うなら、ファールで粘られていた場面が時折あったのが気掛かり。

一方のホークス打線は、1回この日スタメン初出場の本多選手がセンター前にヒットを放ちましたが後続3人が凡退。
2回、先頭の松田選手がレフトへ二塁打を放つと、その後進塁打と四球で1死1,3塁とすると、荒金選手が3塁線を破るタイムリー二塁打で1点先制!!
続く好調中西選手がライトの頭上を越えるタイムリー三塁打を放ち、2点追加!!
流れはホークスに来ていましたが、本多選手の決して浅くは無いレフトフライでタッチアップした俊足の中西選手が、広島の好中継プレーで、間一髪アウト!!
勝負事に“たら・れば”は禁物ですが、ここでもう1点入っていれば…もっと試合は楽な展開になっていたように思われます。

続く3回も2死満塁までチャンスは作るものの、宮地選手が凡退。 宮地選手、復帰してなかなか良い結果が出ません…。

5回には、二塁打を打った金子選手を3塁に置いて、江川選手がレフトへタイムリーヒットを放ちますが、続く松田選手の打った打球をライト天谷選手が好捕し、飛び出していた江川選手は戻れず結果ダブルプレー…。

6回、四球で出た荒金選手を置いて、またも中西選手が、今度は左中間の防球フェンスに突き刺さる2ランHR!! リードを5点に拡げます。
e0046009_20323488.jpg


しかし7回表、先発倉野投手のバトンを受けて登板した甲藤投手がピリッとせず、四球2個と2長短打で3点を失い降板。 ここのところの連投が堪えたんでしょうか。
この3失点で、この試合の行方が解らなくなって来ました。

この後、小椋-星野投手と繋いで、8回終了時、2点リードを守っていましたが、9回岡本投手が登板したところ、時を同じくして球場にはポツポツと雨が…。 いやな予感……。
ワンアウトの後、山田選手にヒットを打たれ、2度の好守備で乗っている天谷選手を何とか抑えて2アウトを取りますが、続く山本芳選手に、レフトへこの日2本目となる同点2ランHRを打たれます…_| ̄|○
星野投手に続き、岡本投手まで… ベテラン投手にここの所明るい話題がありません。

雨が上がった9回裏、榎本選手が四球を選びますが、続く領健選手が1度バントをファールにした後の3球目のバントが失敗し、ランナーを進塁出来ません。
こういう場面でしっかりバント決めないといけないぞ 領健!!

その後は両チームチャンスを潰し、結果6-6の引分け…。
勝てた試合を引き分けただけに、悔しさも倍増でしょう。

まぁこの日は、中西選手の好調な打撃を観れたのが個人的には満足。
江川選手と同じく、中西選手には1年目から注目して観ていましたので、この日の活躍は嬉れしゅうございました(^_^)

打席内容のテキストやオマケ。
[PR]
by kozy1608 | 2006-07-12 01:53 | 雁ノ巣
6/29 ジキルとハイドな高橋秀聡。
ソフトバンク3-6広島


e0046009_20281687.jpg

この6月は3勝と、4,5月の勢いがウソの様な成績ですが、この試合どうなったでしょうか?
この日も試合開始前から非常に蒸し暑かったですが、試合中盤から雲が多くなり、8回頃からは雨がポツポツ落ち始めましたが、何とか試合は終了しました。

この日のスタメンはこちら。
e0046009_206059.jpg


そしてこの日の先発は高橋秀聡投手。
e0046009_2061583.jpg

立ち上がり連打を浴び、無死2,3塁のピンチを迎えますが、3者連続三振に打ち取りピンチを凌ぎます。
その後は3回までに奪三振ショーで8個を奪うハイペースぶり。
ですが4回、ヒット4本を打たれて3失点。この回から広島の足を使った攻撃にバッテリーは引っ掻き回されます。

一方のホークスは5回裏、先頭の小斉選手が、センターバックスクリーンに飛び込むソロHR!!
e0046009_0125297.jpg

そして井手選手も、レフトスタンドに飛び込むこれまたソロHRを放ち、1点差。
e0046009_0134011.jpg

この後もヒットや四球等で、1,2塁のチャンスを作りますが、ここから広島は細かい継投策と、斉藤秀選手のセンターに抜けようかと言う当たりを、ショート山崎選手のファインプレーによって同点になるのを防ぎます。

こういう展開になると、得てして相手に勢いが移って点が入るってなもんです。
2死から四球とエンドランでチャンスを作られると、白濱選手のディレードスチールに動揺した大野選手が2塁へ悪送球をし、追加点を与えてしまいます。
この場面がこの試合のキーになりました。
何もね、2塁に投げることなくバッター勝負に集中すれば良いのよ。2死なんだし。
当然、ホークスファンの観客からは大野選手に向けて、「何ば2塁に投げようとや!!」 とあちこちから声が。

バッテリーの動揺は、次の回にも影響し、面白いように足で引っ掻き回されて、タイムリーを打たれて、結局7回を投げて6失点で降板。
三振は12個も取ったのにねぇ。 ホント、回によって良い・悪いがハッキリしてました。

さすがにここまで走られると、バッテリーは交替させられ、8回からは小椋投手が登板。
e0046009_0122615.jpg

正直、「大丈夫かよ?」と思いましたが、この日のピッチングはヒットは打たれたものの、わりかし安心して観れるピッチングでした。ワンバウンドした投球が山本翔選手の足に当たって死球になる珍プレーがありましたが…。

8回裏、松田選手にウエスタンリーグ公式戦HRを、レフト場外までぶち込みます。
e0046009_013836.jpg

いや~、この当たりはホント凄かった。あっという間にボールがレフト方向に消えて行きましたもん。

続く江川選手、打った打球はセンターバックスクリーンへ、またもスタンドインか?と思わせましたが、フェンス上部にボールは直撃しますが、俊足を生かして三塁打にします。
結局この後が続かずにこの回は1点どまり。この後にヒットが出ていれば試合もまた面白くなったはずでした。

そして9回表は、山村投手が登板。
結果は無失点でしたが、気になる点が一つ。
練習球を投げている時ですが、広島ベンチに耳を傾けると「ストレート、カーブ、スライダー」との声が。
まぁ、山村投手の持ち玉をバッターに伝えてるだけでしょうが、フォークボールなんかの落ちる球一つあるだけで、バッターを打ち取る確立はかなり上がると思うんですよ。
登板すると必ずヒット1本打たれてますからね。
昇格を狙う為にも、ぜひ投げて欲しいものです。

9回裏は、相手抑え投手のマルテ投手にキッチリと抑えられ敗戦。
結局このカード2敗分けとなりました。

このカードの広島を観ててちょっと気付いたんですが、城所・金子選手が抜けたぐらいから積極的な走塁が観られなくなりました。
ピッチャーのリズムを崩す為にも、もっと積極的に足を使って欲しいですね。

まぁ、この日は若手3選手にHRが観られて、その点ではちょっとスッキリしました。

打席内容のテキスト
[PR]
by kozy1608 | 2006-07-01 20:07 | 雁ノ巣
6/28 柳瀬投手プロ初登板も2失点。 チームも逆転負け…
ソフトバンク4-8広島


e0046009_041289.jpg


前日のヤフードームから一転、いつもの雁ノ巣球場。
この日は非常に蒸し暑く、選手・観客共に大変な環境でした。

この日のスタメンはこちら
e0046009_0413069.jpg

公式戦、雁ノ巣球場初スタメンの松田選手。
その他にも、江川・小斉・吉本・井手選手と非常に破壊力のあるクリンナップとなってます。

この日の先発は倉野投手。
e0046009_0455571.jpg

立ち上がりは3者連続三振と上々の立ち上がり。
しかし、先制点を貰った後の2回に広島打線につかまり、ヒット4本打たれ早速同点。
その裏、女房役の中西選手が2ランHRを放ち2点リードを取ってもらった後は、順調に抑えるものの、終盤の8回にまたもつかまってしまい、またも同点。その後を受けた甲藤投手も火に油を注ぐ結果となり、逆転されます。

7回頃から、ホークスのブルペンでは柳瀬投手が投球練習を開始。
正直単なる投球練習だけかな?ってな感じで見てましたら、9回表、球場にピッチャー柳瀬のコールが!!
e0046009_115752.jpg

去年のドラフト前に手術をしてから、長い期間のリハビリを経てようやくプロ初登板のマウンドに立つ事となりました。

この日の結果からいいますと、3安打を打たれ2失点とほろ苦いマウンドとなりました。
印象としましたら、低めのストレートの伸びが非常に素晴らしい投手。
山村投手ほどの球の重さは感じませんが、初速と終速の差の少ない良いストレートはスゴイ武器ですね。この後の登板も非常に楽しみなピッチャーですし、同じ右の中継ぎの岡本・山村・水田投手達にとっては、若いながらもまた一人ライバル出現!!といったところです。

一方の打つ方では、2回裏の中西選手のHR以外は、広島の細かい継投策もありますが、ほぼ完璧に抑えられ、結局逆転負け……。
やっぱりクリンナップが打てないと楽には勝てません。 3回以降は井手選手ぐらいだもんなぁ…点にも結びついてないし。

見た目の戦力は強力になったものの、中身が伴わなければね(´-`).。oO(・・・・・・・・・)
若手育成ってのは大変なモンです。 はい……。

打席内容のテキスト及び観戦フォトギャラリー
[PR]
by kozy1608 | 2006-07-01 00:49 | 雁ノ巣
6/27 3点リードを守れず、引分け。
ソフトバンク3-3広島


e0046009_937483.jpg


久々のヤフードームでの開催試合。
ここのところの雨で、雁ノ巣だとグラウンド状態はそんなに良くないでしょうし、なにより空調が効いてるから観戦がラク(^_^)

事前の報道であったように、この試合新垣・宮地選手が出場。
観客は、前回のヤフードームの試合よりは多かったように思えました。

この日のスタメンはこちら。
e0046009_9374941.jpg

ホームチームという事もありますが、ホークスは1軍登録選手などがズラリ!!
ある意味負けられない試合ですね。

この日の先発は、1ヶ月振りの実戦登板となった新垣投手。
e0046009_9552061.jpg

結果を言えば、6回を投げて5安打無四球無失点。
2~4回はピンチを迎えましたが、無難に乗り越えました。
ストレートの球速も、立ち上がりは147キロ、中盤はこの日最速の150キロ投げましたが、6回は疲れからか、145キロくらいに落ちてましたね。
この辺はしょうがないか。久し振りの登板だし。
まぁ、久々の実戦登板と考えれば、この出来は上々でしょうが、1軍のエースという厳しい目で見れば、ヒット5本は少々打たれ過ぎな感はありました。

ホークスは3回に城所選手が右中間スタンドに入るソロHRで1点を先制!!
しかし、審判が良く見てないもんだから、コールが遅れた為に、広島側から抗議が。
e0046009_1013504.jpg

まぁ判定は当然覆らずHRとなりましたが、なんか嫌な感じ。

続く4回裏、先頭の田上選手が打った瞬間それと判るレフトスタンド上段に突き刺さるソロHR!!
e0046009_10173368.jpg


5回裏は、2死3塁の場面で、江川選手がレフトフェンス直撃の二塁打で3-0。
クリンナップ皆、それぞれ結果を出して、王監督らに良いアピールとなりました。

7回表、新垣投手の後を受けたのは、小椋投手。
先頭バッターにいきなりストレートの四球。それも全部明らかなボール球。
続くバッターにも、2球目までも明らかなボール球で、相手バッターがボール球に手を出してくれて助かったって感じ。
正直、小椋投手に関してはもう観たくないです。打者と勝負以前の問題。

続く8回は、山村投手が登板。
しかし、ヒット、四球などで2死1,2塁となったところで、陽投手に交代。
代わった陽投手、吉田選手にセンターオーバーの2点タイムリー三塁打を打たれ、まずい中継プレーもあって、なんと打った吉田選手までも本塁に還って、3-3の同点…_| ̄|○

その裏の攻撃、田上選手がヒットを打ったものの、後続打ち取られ、規定の2時間半が過ぎた為、この回を持って試合は成立。結局、3-3の引分けとなりました。

この日は勝てる試合だっただけに、もったいない……。そんな試合でした。

打席内容のテキスト及び観戦フォトギャラリー
[PR]
by kozy1608 | 2006-06-29 10:44 | 雁ノ巣
更新が空いちゃいました…
3日間空いちゃいました。 ちゃんと生きております ハイ。

まぁ、そろそろ再就職活動もせねばならないので、若干更新ペースを落すと思いますが、ご了承下さい。 家の中でも肩身が非常に狭いので…(^^;)

交流戦が終って、4日間も試合がないと何か物足りないですね。
この機会ですから、2004年からの雁ノ巣の写真から何枚か拾い出してみました。
まぁ、今まで30Mだった画像容量スペースが、1Gに増えたのでこの際色々と出しちゃいます。

もし、「この選手の写真が見たい」てなリクエストがあれば、コメントに書いて下さい。
エントリーに採用するかも…(^^;) 

暇なこの時期、まぁ、こんな企画で皆さんひとつ楽しみましょう。

e0046009_23191387.jpg

入団してすぐ、4月頃の金子・榎本選手。 細いっ!!

e0046009_2320585.jpg

寺原投手。 結婚して次の年ですが、今と比べて顔が幼いですね。

e0046009_2321925.jpg

自分が雁ノ巣に通うきっかけとなった明石選手。 
あの大阪ドームでのデビューが鮮烈でした。

e0046009_232247.jpg

今年大ブレークした 山崎選手。

[PR]
by kozy1608 | 2006-06-19 23:25 | ホークス